JOURNAL

廻廊の素材探し

news
廻廊に利用できそうな素材を探し、兵庫県西脇市の長谷川工業さんの工場まで行ってきました。
目につけていたものは、工事現場用のアルミ製仮設足場です。
長さ6メートルを両端だけで支持できるそうで、足場の上を歩いて揺れやたわみを確認しました。
強度的には問題なさそうでしたが、アルミ製ということもあり、たわみと揺れが大きく、実際にしようするにはいろいろと解決しないといけない点がありそうです。
これからも廻廊をどう作るか検討が続きそうです。
read more

JIAデザイントークのご案内

news
11月20(水)18:30-20:30
京都もやし町家にてトークイベントに登壇します。
「場所のてがかり」をテーマにこれまでのプロジェクトのお話しをしたいと思っています。
ご一緒するのは建築家殿井環さんです。
ぜひお越しください。
read more

トークイベントのお知らせ

news
JIAデザイントーク2019に登壇します。
「場所の手がかり」をテーマに実作から現在進行中や未完成作品までお話しする予定です。
ご一緒するのは、殿井環さんです。どんなお話しが聞けるのか楽しみにしています。
2019年11月20日(水)
18:30-20:30
場所:京都もやし町家http://kyotomoyashihouse.com
read more

釜山建築祭出展のお知らせ

news
韓国釜山で毎年開催されている「釜山建築祭」に出展します。
2019年9月19日から9月29日
場所:釜山ユーラシア駅
日本と韓国の橋渡しになる展覧会になればと思います。
read more

SD Review2019入選のお知らせ

news
この度「SD Review2019」に入選しました。
下記の日程で展覧会とシンポジウムが開催されます。
みなさまにご覧いただけると嬉しいです。
東京展
2019年9月11日から9月22日
ヒルサイドテラスF棟ヒルサイドフォーラム
京都展
2019年10月4日から10月25日
京都工芸繊維大学美術工芸資料館
シンポジウム
2019年10月6日14時から17時30分
京都工芸繊維大学60周年記念館
詳細はSD Review2019 ホームページをご覧いただければと思います。
read more

新建築2019年8月号掲載のお知らせ

news
新建築2019年8月号に「OPEN DOOR APARTMENT 2」が掲載されました。
表紙+巻頭で載せていただいています。
read more

展覧会がはじまりました。

news
住まいをデザインする顔-関西若手の仕事-
が始まりました。
展覧会概要はこちら
会期:2019.6.15(土)-7.15(月・祝)
場所:大阪くらしの今昔館 8階企画展示室
「天神橋筋六丁目駅下車直結」
会期中にはトークセッションとシンポジウムも行われます。
6.15(土)13時-15時
6.28(金)11時-13時
在廊予定です。事前にご連絡いただければ招待状をご郵送いたします。
read more

展覧会のご案内

news
住まいをデザインする顔
-関西若手の仕事-
に出展させていただく事になりました。
この展覧会は関西で活躍する40歳以下のクリエーター30人が住まいをテーマに、
模型、写真、映像などを用いて、作品展示をおこないます。
展覧会概要はこちら
会期:2019.6.15(土)-7.15(月・祝)
場所:大阪くらしの今昔館 8階企画展示室
「天神橋筋六丁目駅下車直結」
会期中にはトークセッションとシンポジウムも行われます。
6.15(土)13時-15時
6.28(金)11時-13時
在廊予定です。
お近くに来られる予定がありましたら、お立ち寄ください。
read more

奈良県景観デザイン賞2018受賞

news
2017年に完成しました「蛙股池の家」が奈良県景観デザイン賞2018ランドスケープ賞を受賞しました。
クライアント、施工者、関係者のみなさまに感謝します。
審査講評はこちら
read more

オープンハウスのご案内

news
京都市内に新築シェアハウスが竣工をむかえます。この度、オーナーのご厚意により内覧会を開催いたします。
このシェアハウスでは6人の住人がそれぞれにプライベートな制作・生活空間を持ちながら
アトリエ・ギャラリー、リビング・ダイニング、通り庭といった場を 複合的にシェアする生活がおこなわれます。
今回は内覧会を兼ねて入居希望者も募る機会としております。
新春に向けて新拠点をお探しの学生、クリエーターの方にもご覧いただけますと幸いです。
日時:2019年3月24日(日)10時から17時
場所:京都市左京区(京都造形芸術大学近辺)

※ご興味をもっていただけましたら、案内状をメールにてお送り致しますので、メッセージをくださると幸いです。
※本プロジェクトは木村松本建築設計事務所との共同設計です。
read more